第1期内臓ヨガインストラクター養成講座

皆さんこんにちは🐻

一般社団法人日本内臓ヨガ協会代表理事の中村です。

今日は第1期内臓ヨガインストラクター養成講座のお知らせです!!

コロナの影響でずっと開催を見送っていましたが、今回は感染対策をしっかり行い少人数で開催したいと思います。

1)超小規模人数での開催

席の間隔をできるだけあけて受講できる体制にします。
2)入り口にアルコール消毒液(ウェットシートタイプの場合もございます)を設置いたします。

受講生の皆さまにおかれましては、「手洗い」や「マスクの着用」「うがいの励行」などの感染症予防対策へのご協力をお願い致します。

3)セミナールーム・ドアノブ・机の消毒徹底

4)非接触体温計にて検温

今後の感染の広がりや政府方針の変更に伴い、万が一開催中止が決定した場合は、速やかに受講生の皆様に対し、メールにてご案内させていただきます。

 

以下、ご案内になります。

くまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくまくま

身体の悩みは人それぞれですしその悩みの原因は人それぞれですが、どの体の悩みにも実は「内臓」が大なり小なり関わっていることをご存知でしたか?

普段、私たちは生活を送るうえで「内臓」を意識することはあまりありませんが、私たちが生きていく上で内臓は必要不可欠な存在です。

日本の昔の言葉でも「腹黒い」「腹が立つ」「腹の内を探る」「はらわたが煮えくり返る」など、消化器の言葉を使っていろいろな感情・情動を表現しており、実は内臓はとても身近な存在です。

そして私たちがその内臓の恩恵を一番受けているのが、人に本来備わっている「自然治癒力」です。

人間・動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指す表現で、手術を施したり人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のことで、「自己治癒力」とも呼ばれています。

あまり聞き馴染みない言葉ですし実感する事があまりないと思いますが、この生まれ持ったシステムは皆さんが知らないとこで常に24時間休む事なく働いてくれています。

そしてその自然治癒力に絶対欠かせない存在こそ『内臓』なのです。

しかし、現代はモノやサービスが溢れ豊かになり、現代ならではの生活リズムの乱れや内臓を疲れさせる食生活の結果、人間が本来優れている内臓力(自然治癒力)が失われている現状があり、それにより現代人はさまざまな体の悩みや問題を抱えてしまっています。

テレビ番組やインターネット上では健康情報があふれ、サプリメントや健康食品が飛ぶように売れています。

体の内側から本当の意味で健康になる努力をせずにサプリなどの栄養摂取へと走るのは、まったく根本的な解決になってはいません。

人間の身体は、骨も内臓もすべてが密接に関係し合い、互いに助け合うことでスムーズに機能しています。

逆に、どこかに問題が生じれば様々な箇所に影響が出てくるわけで、こういった体の内側の状態は日常目にできず忘れがちなのですが、じつは一番大切な事です。

体の内側、特に内臓の状態を知りそれに対処することで、体全体の機能が大幅に改善されていきます。

内臓ヨガは、ヨガのポーズに様々な古今東西の学問を一工夫加えた、内臓力を高める唯一のヨガとなっています。

ぜひ一緒に、内臓力をよみがえらせる内臓ヨガを学んでみませんか?

2日間受講された方は、
一般社団法人日本内臓ヨガ協会認定の内臓ヨガベーシックインストラクターとして活動ができます。

 

◆内臓ヨガとは?

 

◆講座内容

内臓ヨガの基礎を学びます。

◇なぜ内臓なのか?

◇これからの時代に必要な知識と技術

◇内臓と予防の関係

◇各内臓の解剖・生理学

◇内臓の解剖学的と全身の繋がり

◇内臓の生理学的と全身の繋がり

◇内臓ヨガの生理学的効果の理論

◇内臓と体の繋がりを体感する

◇各内臓のポーズ(臥位・座位)

 

 

 

 

 

 

 

 

◆最後まで受講したら何ができるようになる?

✅内臓の機能に特化したヨガのポーズを学ぶ事ができます。

✅体の仕組みとそれに対する対応方法を学べるので、体のどんな悩みに対しても向き合う事ができるようになります。

(各関節の痛み、ダイエット、不眠症、慢性疲労、頭痛、婦人科問題(PMS.生理痛、不妊)、花粉症、鼻炎、冷え性、自律神経の問題、イライラしやすい、不安、肩こり、気分の落ち込み、眼精疲労、めまい、便秘、貧血、コレステロールが高い、血圧、免疫力低下、胃が弱い、更年期症状)・・・etc

✅話題性や新規性として新規クライアントが獲得しやすくなります。

✅季節の変化に応じたクラス作りができるので、クラス作りに困らなくなります。

例(春:花粉症・梅雨:浮腫み、頭痛対策、夏:夏バテ、食欲低下、冬:冷え性)

✅体の悩みの変化を提供できるクラスとして継続率が高くなります。

✅セルフケアとして、ご自身の健康の維持・向上ができます。

 

◆こんな方にオススメです!!

✅ヨガのポーズのレパートリーをもっと増やしたい

✅クラスがマンネリ化しないようにしたい

✅新しいクライアント獲得のツールとして使いたい

✅継続して通ってもらう為のツールとして使いたい

✅既に行っているヨガのクラスの効果をあげたい
 

✅内臓のセルフメンテナンスの方法が知りたい

✅他のクラスとの違いをつくりたい

✅オリジナルのコンテンツをつくりたい

✅クライアントの個別の症状にきちんと対応できるようになりたい

✅自分や大切の人の健康の為にも学びたい

✅もっともっと人の身体について学びたい

 

◆内臓ヨガセラピスト卒業生の声

セラピスト対象の講座の卒業生の声になります。

沖縄県

ボデイメイクサロンリーナチュラ院長 渡部先生

 

内臓ヨガという名前がキャッチ―で、イベントや講座をやっても一般の方の興味度が高いです。

内臓ヨガはとても可能性を秘めているので、今後は、栄養士・医師・ヨガインストラクターなどと一緒に活動していきたいと思っています。

予防分野に興味があったり、自費で活動したい方はもちちろん、病院勤務でも『痛み』『しびれ』『動き』等の改善に+αをしたい方にもおススメです。セラピストとしての価値を高めたい方はぜひ!

 

沖縄県

津波先生

臨床に自信がなく不安を抱えていたが、普段の臨床能力が抜群に上がりました。

受講する事で栄養と内臓の掛け合わせが学べ、クライアントの不調に向き合えるようになります。

 

沖縄県

美腸専門サロンYRoots 院長 松田先生

 

 

内臓の細かい評価とそれに合わせた様々なアプローチが学べました。

一番の魅力は誰でも簡単に内臓をセルフでケアできるとこで、美腸サロンに来ているお客様にもとても喜ばれています。

予防医学に興味があるなら、ぜひ受講してみてください。

 

沖縄県

島美咲先生

 

千葉県

理学療法士 渡辺先生

 

内臓と筋・骨格の繋がり、内臓と栄養の関係が深い事が学べ、外来での患者さんをみる視点がすごい広がりました。

また、一般向けに内臓ヨガというコンテンツで活動する事もできます。

もし、今のリハビリに行き詰っていたり悩んでいるならぜひ受講してみてください。

千葉県

温活ダイエット 廣瀬先生

 

自宅でのエクササイズとして内臓ヨガを学びに行ったが、講座内容の広さ(講師の知識量)もっと内臓って臨床に取り入れる事ができるんだとすごい体感しました。

それから臨床での患者さんの見方や評価・治療がものすごく変わりました!

セラピストとして、このままじゃ何かつまらないなと思うなら内臓ヨガをとることをおススメします!

 

このように、卒業後は内臓ヨガインストラクターとして様々な活動をする事が出来ます。

データーや内容は全てどんな使い方をしようが著作権フリーにしています。

👉一般向けに、様々な身体の悩み(冷え性・ダイエット・美容・生理痛・浮腫み・睡眠・疲れ・・・等々)をテーマにしたヨガクラスを開いたり

👉同業者向けにセミナーを開いたり

 

その後の働き方は、使い方次第で無限大に広げる事が可能です音譜

ぜひ、ご自分の描きたい将来のビジョンを叶える為のツール(道具)としてご活用ください(﹡ˆᴗˆ﹡)

 

 

その他、何かご不明な点がありましたら事務局にご連絡ください。

お問い合わせ

 

【申し込み】

こちらよりお申し込みください。

 
 

◆講師紹介
中村宜敬(クマ臓)
一般社団法人日本内臓ヨガ協会代表理事

NPO法人presents理事 女性のウェルネス事業部長

合同会社Spotlight業務執行社員

・理学療法士(国家資格)

臨床の悩みから、現代医学だけではなくオステオパシー・カイロプラクティック・東洋医学・整体等様々な代替医療を学び治療に取り入れ、自身の身体の不調をきっかけに自分の身体にも目を向けるようになり、今までの知識と経験を活かしセルフケアとして実践してきた。
その中で、『食(栄養)』と『内臓』の身体への影響を身を持って経験し、それから食(栄養)と内臓への関心がさらに高まった。
その経験から、人の健康には『栄養』とそれらを消化・吸収・代謝する『内臓』が大事な要素の1つだと考え、セルフで内臓のメンテナンスが行える方法を創り上げ、個人の活動として一般社団法人日本内臓ヨガ協会を立ち上げ、家族の健康を担うお母さん達を中心に展開し、普及活動の一環としてヨガインストラクターの育成活動も行っている。
NPO法人では、今までの知識と経験を活かし、食育部部長として自分の身体に目を向けれるような食育イベントの企画・運営を行っている。

 

◆日程
2023年2月11日(土) 9-17時(途中適宜休憩あり)

2023年2月12日(日) 9-17時(途中適宜休憩あり) 

進行具合で時間が前後する可能性があります。

 

◆会場

横浜市内

参加者にご連絡致します。

 
 
◆特典
 
今なら以下の2つの特典があります。
 
特典1:自律神経の基礎と臨床応用動画
 
内臓の概念に必要不可欠な自律神経の基礎的な生理学の話から臨床的な応用の話までの動画をプレゼント致します。
 
動画講師は、SNSの総フォロワー数が25万人以上いる 一般社団法人食欲コントロールダイエット協会代表理事の富永康太先生にお願いしています。
 
●Twitter(8万5千人)
●Instagram(6万人)
 
●tiktok(1万2千人)
 
≪内容≫
◇自律神経が担う生理的な役割とは?
・心機能の調整
・体温の調整
・代謝の調整
・消化機能
・脳循環への影響
◇骨格筋の求心性神経
◇体へのストレスが自律神経に与える影響とは?
・心理的ストレス
・運動ストレス
・加齢
◇セラピスト視点から考える自律神経に対する評価とアプローチ
・第一印象から判断する自律神経のタイプとは?
・問診から読み取る自律神経評価
・筋骨格系から読み取る自律神経評価
・自律神経の根本的問題へアプローチする方法
・筋骨格系から自律神経へアプローチする方法
◇整形外科疾患と自律神経の関わり
・筋骨格系トラブルの基本は自律神経?
・感情コントロールで長年の腰痛が消失する理由

 

セラピスト向けですが、とても有益な内容でこれだけでもかなり価値があります!!
 
 
特典2:頭蓋内臓リリースポイントの資料プレゼント
 
内臓を緩める為の頭蓋の各ポイントとやり方をまとめた資料になります。
 
また、アロマとの関係性にもふれ、各内臓を活性化させるアロマもまとめています。
 
アロマの匂いを嗅ぎながら、頭を優しく触り内臓の緊張をとって、日々のケアをしてみてください。
 
 
 
これらをまとめた資料を受講後にプレゼントいたします!!
 
 
 
◆定員
 
6名
 

定員になり次第締め切らせていただきます。

(最低催行人数2名)

 

◆受講料

 

●一括払い:99,800円

2回払い:50,000円×2回

●早期割引:12月末までのお申し込み

3万円割引⇒69,800円

(テキスト代・認定証代・初年度年間登録料を含む)

修了者には「 内臓ヨガベーシックインストラクター認定証」が授与されます。
 
 
※分割支払い希望の方は予め一度ご相談ください。
 

◆申し込み

こちらよりお申し込みください。

 

◆キャンセルポリシー

当法人のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたします。

申し込み前に必ずご確認ください。
開催日1か月前まで:無料(振込み手数料はご負担いただきます)
開催日1か月前~2週間前:受講料の50%(振込み手数料はご負担いただきます)
開催日2週間前~当日:受講料の100%

代理受講も可能ですので、その際はご連絡ください。

【セミナー開催に関する注意事項】
※スタッフの突発的なケガ・病気、及び交通機関の事故や災害などの不可抗力によって勉強会が開催できない場合,また最低催行人数(2名)が集まらなかった場合は、セミナー費用は全額返金いたします。
受講者の突発的なケガ・病気、及び交通機関の事故や災害などの不可抗力によってセミナーに参加できない場合の返金・賠償はいたしません。
※セミナーは実技も交えて行う内容がありますが、セミナー中の事故や怪我に関する責任は負いませんのでご了承ください。

その他、何かご不明な点がありましたら事務局にご連絡ください。

お問い合わせ